読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんばんは。

眠れず暇なのでブログをやってみようと思う。

ブログと言ってもあまり読者などを意識せずにただ日記として書いていきたい。

毎日スカスカな生活をしていて書くことはないかも知れないけど書く時間はある。

空虚な毎日だと自覚するだけで心に罪悪感の様な物が募るし少しでも良かった事柄などをメモしていけば精神に良い影響もあるかも知れない。

文才ある人間に憧れていたりもするので良いトレーニングになると良いな。

 

では早速今日1日を振り返ってみようと思う。

14時頃起床。最近休みの日は朝起きられないというか午前中を全て吹っ飛ばすのが当たり前となっている。起きてすぐに罪悪感を感じる。

別に前日何か大変なことがあった訳でもないのにこのザマは改善していきたい。

余談だが昔から休みの日は朝起きれないのが当然だった。

家族がそういう人間だったからだ。日曜の朝の子供向け番組みようとするとうるさいと怒られたりしたものだった。

 

朝昼兼用のご飯は昨日の夕飯の残りだ。

鯖をレンジでチンして食べる。油がきつくて気持ち悪くなった。

 

昨日からやろうと思っていた絵の練習に着手したがなかなかエンジンがかからない。

夜寝る前が一番やる気満々になる性分なので仕方ない。改善したいポイントだ。

ただ結果としてはまずまずの練習量になったので良かったと思う。偉いねやったね!

 

こんなもので良いか。我ながらあんまり面白くない日記になっているな思ったのでこの辺で切り上げたいと思う。

ここまで書いて気付いたのは文章というものは事象の羅列では面白くならず筆者の意見や感じたことを書いていくともっと面白くなる気がした。

明日はもっと面白げな文章を書いてやるぞ!とハードルを無意味にあげて第一回を終わりたいと思う。